会社選びの基本は職種が選べるかどうかで選ぶのが大事!

会社選びの基本は職種が選べるかどうかで選ぶのが大事!
スポンサードリンク
Advertisement

 

どーも、えーちゃん(@e_jtest)です。

 

あなたが会社を選ぶ基準はなんでしょうか?

 

給料で選ぶ人、キラキラしてるというイメージから選ぶ人もいるでしょう。

 

私は会社を選ぶ基準として職種が選べるということが大事だと思っています。

 

なぜ職種が選べる会社を選ぶことが良いのかを解説していきたいと思います。

 

スポンサードリンク
Advertisement

 

 

会社選びの基本は職種が選べるかどうかで選ぶのが大事!

 

なぜ職種を選べることが大事なのかを解説していきます。

 

私が職種が選べる会社を選んだ方が良いと言っているのは以下の理由からです。

 

・得意なこと/興味のあることの方が成長する

・職種が変わるとストレスになりやすい

 

これらが大きな理由ですね。

 

それぞれ詳しく解説します。

 

 

得意なこと/興味のあることの方が成長する

 

得意なことを仕事にした方が成長するのはなんとなくわかると思います。

 

営業が得意な人は営業をやった方が良いです。

 

エンジニアみたいなコードを書くという仕事が好きな人はその仕事をした方が良いです。

 

人は得意なことであったり、興味のあることを仕事にした方が成長していきます。

 

日本の会社はゼネラリストを求めがちで、苦手なことも経験させようとしてきますが、苦手なことをいくらやっても得意にはならないです。

 

であれば、得意なことを追求していくということに注力する方がストレスなく成長していけます。

 

もちろん、苦手なことでも、自分の得意分野を支える基盤となるものは克服していくべきだと思います。

 

しかし、苦手なものを得意になるように努力する必要はないです。ある程度できればそれで良いと思います。

 

そしてそのぶん、得意なことは誰にも負けないくらいに伸ばしていけば良いのです。

 

それくらいに考えていた方が人間は成長すると思います。

 

 

職種が変わるとストレスになりやすい

 

職種が変わると人間はストレスを感じやすいと思います。

 

職種というのはそれくらい大事なものです。

 

営業をやっていた人間がいきなりプログラミングやれとか言われても多くの人は拒絶反応を示すと思います。

 

逆もまた然りです。人間には適性があります。

 

営業に向いている人もいればマーケティングに長けている人もいます。なんでもこなせる人の方が少ないはずです。

 

ですが、日本の企業とは往々にしてゼネラリストを求めます。なぜでしょうか。

 

得意なことを伸ばしていくだけでも生活に困ることは無いです。

 

今は転職が当たり前の時代ですし、嫌いなことを仕事にしても辛いだけです。

 

苦手なことを仕事にしてストレスを抱えているくらいなら、自分が得意なこと、興味のあることをやっていた方がストレスなく成長することができます。

 

 

日本の会社はゼネラリストを求めている

 

先ほども少しお話ししましたが、日本の会社は往々にしてゼネラリストを求めています。

 

総合職採用が一般化しているのが現状です。

 

総合職として採用されれば、人事権が企業にある以上、異動がつきまといます。

 

苦手な職種に就くこともあるでしょうし、合わない職種に就くリスクもあります。

 

職種が選べる会社を選べばこのようなリスクを回避できるということです。

 

誰だって嫌なことを仕事にするのはやっぱり嫌なはずですが、みんな生活のために頑張ろうと思ってしまいがちです。

 

好きなことを仕事にしていた方が幸せなはずなのに、です。

 

世の中そんな甘く無いと言いますが、今はそういう時代でもなくなっています。

 

探せば好きなことを仕事にする方法はいくらでもあるのが今の世の中だと思います。

 

給料で選ぶのも良いと思いますが、やはり自分が得意なことや興味のあることを仕事にした方が長続きしますし、成長すると思います。

 

 

まとめ

 

ということで、会社を選ぶ基準は職種を選べるかどうかで選ぶのが良いというお話でした。

 

私はエンジニアをやっているのですが、続いているのは好きだからです。

 

好きじゃなきゃコードなんて書き続けられません。

 

好きなことじゃなきゃ自分で調べたり、勉強したりもしないでしょう。

 

自分が興味あることを仕事にすると思いがけないほどに成長すると思いますし、向いている人はやはり成長が早いです。

 

向いてない人が頑張ってもそれなりにはなりますが、やっぱり苦手なんですよね。

 

なので、自分で職種を選べる会社というのを選ぶことをオススメします。

 

 

以上、会社選びの基本は職種が選べるかどうかで選ぶのが大事!でした。