プログラミング初心者が始めるのにおすすめな言語5選!

プログラミング初心者が始めるのにおすすめな言語5選!
スポンサードリンク
Advertisement

 

どーも、えーちゃん(@e_jtest)です。

 

今回は、プログラミング初心者が始めるのにオススメな言語をご紹介します!

 

プログラミング言語の種類は様々ですが、言語によってできること、できないことに違いがあります。

 

そんなこと言われてもどれを勉強すれば良いかわからないという方に向けて書いていこうと思います。

 

 

スポンサードリンク
Advertisement

 

プログラミング言語の選び方

 

どの言語から学べばいいかということですが、以下の基準で考えてみましょう!

 

将来的にプログラミング言語を使って何をしたいのか

 

自分が将来プログラムを学んで何をしたいのかを明確にする必要があります。

 

Webのエンジニアになりたいのか?

 

AIや機械学習のサービスを作りたいのか?

 

もしくはエンジニアではなくディレクターになりたいけど、プログラムの知見を得たいという方もいるかもしれません。

 

将来的になりたいものによって学ぶべき言語というのは変わってきます。

 

まず、自分の目標をはっきりさせておきましょう!

 

ちなみに私はWebアプリケーションの開発がしたかったのでPHPを学びました。

 

 

とはいっても将来のことが明確じゃないです・・・という方は求人ベースで考えて見るのも良いでしょう!

 

人気な言語や覚えておいて損のない言語というのを以下にまとめておきます!

 

 

初心者が始めるべきプログラミング言語

 

1:Python

 

 

pythonは今人気が急上昇中の言語になります。

 

最近話題のAIや機械学習といったサービスを作れたり、Webアプリケーションまで作れるという優れものです!

 

ここ最近の求人はPythonが1番多いと思います。

 

また、AIや機械学習というのは、これから発展していく領域ですので迷ったらpythonを選んでみると良いと思います。

 

私も少し勉強中ですが、比較的書きやすい言語だと思います!

 

 

2:JavaScript

 

 

JavaScriptもオススメの言語です!

 

何が良いかというと、汎用性に優れた言語であり、書きやすいというのが最大のメリットです!

 

JavaScriptはクライアントサイド(ブラウザ側)で実行されますが、サーバーサイド(サーバー側)で実行できるJavaScriptも存在します。

 

また、Webアプリケーションでモダンな作りをするのには欠かせない言語ですので、Webエンジニアになりたいと思っている方は覚えるべき言語です!

 

最近流行りの非同期通信(ajax)やjsonで処理を行うなど様々なことが実装できるのでオススメです!

 

余談ですが、去年に話題になった仮想通貨のLiskはJavaScriptで開発されていますね!

 

仮想通貨までも開発できてしまうポテンシャルを持っている言語とも言えそうです(笑)

 

 

3:Ruby

 

 

 

みんな大好きRubyです!

 

Rubyという言語そのものよりもRuby on Railsというフレームワークの方が有名かもしれません(笑)

 

Rubyは日本人のまつもとゆきひろさんが作った言語なので、日本人にとても人気のある言語です!

 

もちろん海外でも人気ですが(笑)

 

よくいうRailsと言われるのはこのRubyという言語をベースに開発されたフレームワークです。

 

フレームワークってなにかというと、アプリケーションを開発するのを楽にしてくれる枠組みですね。

 

基本的に開発するときは何かしらのフレームワークを使用することが一般的です。

 

なぜかというと、フレームワークを使用して開発した場合、どんなプログラマが書いたとしてもある程度同じように作れて同じ質が保てるからです。

 

個人差が出にくくなるというのと、バグを減らすためでもあったりしますね。

 

そのフレームワークで1番有名なのがRuby on Railsですかね。

 

Webアプリケーションを作りたいと思っている方はRubyを学んでみるのが良いと思います!

 

スポンサードリンク
Advertisement

4:Java

 

 

Javaはとても汎用性の高い言語です。

 

Webアプリケーションの開発、デスクトップアプリケーション、スマートフォンのアプリケーションまで開発が可能です。

 

そして、言語仕様は多少難しいのがネックですかね。

 

個人的な主観ですが、Javaから学び始めた人のソースコードは総じて綺麗だと思います(笑)

 

というのも、Javaは今まで紹介してきた言語よりも文法が難しい、固いと言いいますか、制約が厳しいんですね。

 

この制約が緩いほど初心者の方は書きやすく感じると思います。

 

しかし、制約が緩いと起こる問題が、予期せぬバグです(笑)

 

制約が厳しいので適当に書いても動きません(笑)

 

しっかりとして文法で書いてあげないと動かないというのは、初心者的には難しく感じるかもしれないですが、将来的には役に立ちます。

 

車の運転でもマニュアル車は運転が難しく感じますが、オートマチック車みたいに「ブレーキとアクセルを踏み間違えて事故った!」ということはないですよね、あれと似ています(笑)

 

プログラムの基礎からしっかり学ぶならJavaがオススメです!

 

 

5:PHP

 

 

私もここから始めた、PHPですね。

 

PHPが人気な理由は簡単だからです(笑)

 

そもそもHTMLに組み込むことを前提に作られているということは、デザイナーでも扱える言語として開発されています。

 

プログラムの初心者にとっては難しく感じると思いますが、慣れてきて他の言語を学ぶと、「ああ・・・PHPって簡単なんだな・・・」と思うと思います。私がそうでした(笑)

 

Javaとは反対に、PHPは文法の制約が緩い言語ですので初心者の方は始めやすい言語ですね。

 

サービスとしてPHPを使用する場合は理解してプログラミングしていないと予期せぬバグに襲われます(笑)

 

なので、簡単な言語だからと適当に学ぶのではなく、簡単だからこそしっかり学びましょう!

 

PHPで基本的なことを理解すると、RubyやPythonも学びやすくなると思います!

 

また、PHPは簡単とはいえ、様々Webサービスで使用されている言語ですので仕事でもガンガン使えます!

 

私も仕事ではPHPを使うことが1番多いです。

 

PHPを勉強するのにオススメの本はPHP初心者におすすめの参考書を3つご紹介します!で紹介しています。

 

スポンサードリンク
Advertisement

まとめ

 

今回は初心者が学ぶのにおすすめなプログラミング言語をご紹介しました。

 

プログラミング言語を選ぶ基準は将来的に何をしたいかで選ぶと良いですが、将来なにやるかは決まってないよ!という方は人気な言語を学んでおくと良いと思います。

 

私が新しく始めるならやっぱり「Python」を選ぶと思います。

 

今後発展してく領域で使用できる言語というのはやはり強いと思います。

 

自分じゃ決められない!という方はとりあえずPythonを学べばいいと思います(笑)

 

今回紹介したプログラミング言語は「Progate」でも学べるのでとりあえず触って見るというのもオススメですよ。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

関連記事:おすすめのプログラミングスクール3つを比較してみた!

 

以上、プログラミング初心者が始めるのにおすすめな言語5選!でした。