オシャレになってもモテない!内面から変わらなければモテるようにはならない!

オシャレになってもモテない!内面から変わらなければモテるようにはならない!
スポンサードリンク
Advertisement

 

今日はオシャレになったらモテるのかということについてお話ししていこうと思います。

 

最初に言っておくと、私は特別モテモテな人生を歩んできたわけではありません(笑)

 

ただ、「モテ服」とか「モテ髪」とかの言葉に疑問を覚えたので記事にしてみようと思います。

 

私の考えとしては、洋服や髪型を変えてオシャレになってもモテないということです。

 

「俺はモテるようなったぞ!」とか「私はモテるようになった!」とかいう人もいると思います。

 

なぜ私が、オシャレになってもモテないと思うかについて書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク
Advertisement

 

オシャレになってもモテない!

 

オシャレになろうと思って髪型や洋服を変えたところでモテるようにはなりません。

 

じゃあなぜ「モテコーデ」や「モテ髪」なんて言葉が出てくるのかというと、異性にウケが良いコーディネートや髪型があるからです。

 

ただし、異性にウケが良いというのは、「第一印象を悪くしない」というレベルの話だと思っています。

 

個人的には第一印象ってめちゃくちゃ大事だと思います。ですが、第一印象が良いからと言ってモテるわけではないと思っています。

 

オシャレな人を見て「あの人オシャレ〜!付き合いたい!」とか思わないですよね?(笑)

 

一緒にいて、会話をして相手をある程度知った上で付き合いたいかどうかが決まると思います。

 

オシャレかどうかでは決まりません。世の中にはオシャレじゃなくてもモテる人もいます(笑)

 

オシャレになってモテる人の条件

 

じゃあどんな人がオシャレになってモテるようになった人かということについて。

 

前提として、モテる人の共通していることは自分に自信がある人だと考えています。

 

それは根拠のある自信というよりは、「根拠がなくてもなんとなく自分に自信がある人」というニュアンスです。

 

つまり、オシャレになってモテるようになった人は、オシャレになって自分に自信がつくことでモテるようになったと考えています

 

オシャレになれば周りの人から「オシャレだね」なんて言葉をかけてもらったという人も多いのではないでしょうか?

 

それって結構嬉しいですよね!人間は褒められると自信を持ちますから、結果的に自分に自信がつくのです。

 

オシャレというのはきっかけであって、本質的には自分に自信がついたことが要因だと考えています。

 

スポンサードリンク
Advertisement

オシャレになることで自分を変えることができる

 

オシャレって突き詰めると難しいですが、要するに外見を変えることなんですよね。

 

顔を変えるのは難しいですが、洋服だったり髪型ってすぐに変えることができます。

 

オシャレになって誰かに認められると自分に自信がつき、内面が変わります。

 

自分を変えたいという人の初めの一歩として、オシャレになろうとするのはアリなのではないかなと思います。

 

ただ、本質的には内面を変えなければいけないということは頭の中に入れておくべきことだと思います。

 

 

まとめ

 

今回の記事でのポイントは以下の3点です。

 

①:オシャレになることがモテることにはつながらない

②:モテるには自信をつけなければいけない

③:オシャレは自分を変えるきっかけになる

 

私は「モテ髪」や「モテコーデ」なんてメディアが作り出した妄言だとか言う気はないです(笑)

 

実際にモテるかどうかという点では、モテる要因にはならないですが、きっかけづくりにはなると思います。

 

モテたいから洋服を買うのではなく、自分を変えるために洋服を買ってみる、髪型を変えてみるというのも良いのではないでしょうか?

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

以上、オシャレになってもモテない!内面から変わらなければモテるようにはならない!でした。

 

▼こちらも合わせてどうぞ

モテたいけどコーディネートに自信がない方はスタイリストに頼んでみよう!