ネットは回線速度を重視したいならこのプロバイダがおすすめ!

ネットは回線速度を重視したいならこのプロバイダがおすすめ!
スポンサードリンク
Advertisement

 

どーも、えーちゃん(@e_jtest)です。

 

最近気づいてしまったんですよね。
いや、もっと前から気づいていましたが・・・

 

エンジニアっぽいこと書いてなくね?

 

ファッションが好きだからずっとファッションのことしか書いていなかったんですね。

 

なので少しはエンジニアっぽいことも記事にして行こうかなと思います。

 

今回は、ネットの回線について。
ネット回線はまあ一般的にもどれにしようかな・・・とみなさん悩むのではないでしょうか。

 

ということで今回は、私が契約しているプロバイダ、おすすめのプロバイダをご紹介します。

 

 

 

 

スポンサードリンク
Advertisement

 

 

前提

 

じゃあ早速おすすめのプロバイダを紹介して行こうと思いますが、
前提としては、以下のような方を対象に書きますね。

 

前提

・回線速度が早ければ多少高くても構わない人

 

これだけです。

シンプルです。はい(笑)

 

最安値のプロバイダを紹介するわけではなく、
他のプロバイダより多少高いかもしれないが、回線速度は早いプロバイダを紹介します。

 

スポンサードリンク
Advertisement

NURO光

 

NURO光は有名かもしれないですね。

 

まあ何と言っても下り最大2Gbpsは他の回線ではないですし、
理論値といえど実測値も他の回線より高速なのは言うまでもないでしょう。

 

私も契約しようとしたんですが、対象のエリアに住んでいることが条件としてあるんですよね。

 

私の場合は、対象のエリアだったものの、マンションがNURO光に対応していなかったので
契約できませんでした。

 

最初はNURO光にしようと思い、工事の申し込みまでしたんですが結局ダメでした。

 

ただ回線速度の評判も良いので、非常におすすめできるプロバイダです。

 

詳細を見る

 

 

DMM光

 

NURO光が契約できず、行き着いた先がDMM光でした。

 

なんでDMM?もっと良いの他にもあるんじゃないの?
と思われていそうですが、結果的に私は後悔していないです。

 

DMM光を選択したのは間違っていなかったです。

 

DMM光を選んだ理由

 

理由は単純で、通信方式がIPv6だったからです。

 

DMM光では「v6プラス」というサービスを提供しています。

 

簡単にIPv6について解説しますね。

 

一般的な通信方式がIPv4という方式なんですが、
IPv4は枯渇しているという現状があります。

 

それに対してIPv6は大容量通信方式で余力があります。

 

わかりやすくいうと、IPv4は狭い道をたくさんの車が走っていて渋滞しているような状況です。
ピークタイム(いわゆるゴールデンタイム)など多くの方がネットを使う時間になると、回線速度が落ちます。

 

光にしたのに遅いんだけど!という人はこういうのが原因だったりします。

 

対してIPv6は大通りでまだ普及しきっていないので道が空いているため、ピークタイムでも速度が落ちることが少ないというメリットがあります。

 

実際契約して1年ほど使用していますがどの時間でも快適に通信できています。

 

では実際どれくらいのスピードが出ているのかグーグルのスピードテストで計測して見ると、

 

 

こんな感じです。

 

計測した時間はピークタイムなんですが、これだけの速度が出ています。

 

計測結果にも出ていますが、普通に使用している分には問題ない速度が出ています。

 

ピークタイムなのでこんな感じにはなりますが、調子良い時は上りも下りも400Mbpsくらいまでいきます。

 

お使いの環境にもよって速度が異なるのは間違いないですが、マンションで契約している私でもこれくらい出ているので参考にしてみてください。

 

DMM光を契約する場合は、ルーターをレンタルした方が良いです。

 

ルーター系に詳しいというなら自分で用意するのも良いですが、
IPv6対応のルーターを自分で用意しないと利用できないので、
レンタルした方が手っ取り早くおすすめです。

 

もちろんIPv4でも契約できますが、理由がない限りIPv6で契約して良いでしょう。

 

ネットで申し込んだ後電話がかかってくるので「IPv6で!」と言えばわかってくれます。
ルーターをレンタルする場合は対応したものを送ってくれるので詳しくない方でも簡単ですよ。

 

 

DMM光の詳細はこちら 

 

スポンサードリンク
Advertisement

まとめ

 

今回はネットの回線をご紹介しました。

 

たまにはエンジニア目線から紹介するのも良いのかなと思いまして。

 

回線速度を求めるなら今回紹介した2つは間違いないかなと思います。

 

DMM光の場合、DMMで動画や電子書籍のダウンロードする場合、
DMMのサーバーと直接接続されるため、ダウンロード時間がさらに短縮されます。

 

また、DMMポイントも溜まるのでそこも良いところですかね。

 

私はDMMポイントで動画を買っています。なんの動画かは察してください(笑)

 

まあそんな感じでおすすめできるプロバイダなのでぜひ検討してみてください!

 

 

以上、ネットは回線速度を重視したいならこのプロバイダがおすすめ!でした。