高校生・大学生におすすめ!論理/LONELY!最近話題の「病む街」Tシャツ!

高校生・大学生におすすめ!論理/LONELY!最近話題の「病む街」Tシャツ!
スポンサードリンク
Advertisement

 

今回は、論理/LONELY というブランドをご紹介しようと思います!

 

最近では、「病む街」とプリントされたTシャツが人気でインスタグラム等のSNSにも投稿されているのをよく見ます!

 

そんな論理/LONELYというブランドをご紹介していこうと思います!

 

 

 

 

 

 

論理/LONELY ってどんなブランド?

 

論理/LONELYは2016年に始動した、ジャパニズムとストリートをミックスしたオリジナルストリートブランドになります。

 

国内外で数々のデザインやブランドのディレクションに携わってきたmadsadtopmobという方が始めたのですが、ストリートというカルチャーに対して論理(LONELY)で表現し、攻撃的かつ独自の東京的解釈を「孤独」というキーワードにしてグラフィックで提示しています。

 

世界的に浸透しているストリートカルチャーに対して、日本人が創ってきたカルチャーというものを世界に向けて見せていきたいという思いからLONELYでは日本の芸術作品のデザインやアニメーション、アンチヒーロー等を題材に作品を生み出しています。

 

 

 

 

商品紹介

 

では、ブランドの商品をご紹介します!

 

YAMU-MACHI

 

lonely tokyoさん(@lonely_tokyo)がシェアした投稿

 

2018SSのアイテムです。「病む」という言葉は、ネガティブ的な意味ではなく、何かに没頭することを病むと表現していると解釈しています。

 

このTシャツは販売されてから売り切れが続出するほどの人気です。

 

 

 

ONIBI ATTACK T-SHIRTS

 

RODEO BROSさん(@rodeo_bros)がシェアした投稿

 

鬼の浮世絵が国家権力に対して攻撃しているという現代の政治・国に対してのアンチテーゼが表現されているアイテムです。

 

個人的にこういうデザインはかなり好きです。反骨精神たっぷりのロックな感じがたまらないですね。

 

スポンサードリンク
Advertisement

 

HAKO SKA T-SHIRTS

 

RODEO BROSさん(@rodeo_bros)がシェアした投稿

 

箱型スカイライン、通称「ハコスカ」をデザインしたTシャツ。

 

この他にも86や、レパードなど国産車にこだわってグラフィックを落とし込んでいます。

 

 

 

 

まとめ

 

論理/LONELYというブランドをご紹介してきましたが、学生におすすめなポイントとして、価格帯が安いのが魅力です。

 

Tシャツも10000円しない価格ですので、購入しやすいと思います。

 

ドメスティックブランドならではのデザインで他人と被りづらいので、個性が充分に発揮できるアイテムが揃っています。

 

アイテムに落とし込まれたメッセージに共感して買うというのもストリートブランドならではの楽しみ方ではないかなと僕は思います。

 

また、論理/LONELYではカスタム商品で1点もののアイテムも販売していますので気になった方はチェックしてみると良いと思います。

 

 

販売店舗

 

最後に一部ではありますがオンラインの販売店舗を載せておきます。

 

公式オンラインショップ

NUBIAN

ricordo

ZOZOTOWN

 

 

 

以上、論理/LONELYのご紹介でした!