エンジニアに向いている人ってどんな人?特徴をまとめてみた!

エンジニアに向いている人ってどんな人?特徴をまとめてみた!
スポンサードリンク
Advertisement

 

どーも、えーちゃん(@e_jtest)です。

 

今回は、エンジニアに向いている人の特徴についてお話ししていこうと思います。

 

この記事は以下のような疑問を持った人に向けて書いています。

 

①:エンジニアに向いてる人ってどんな人?

②:自分にエンジニアが向いてるのかわからない

 

上記のような疑問に答えていこうと思います。

 

ではさっそく解説していきます。

 

 

スポンサードリンク
Advertisement

 

①:エンジニアに向いてる人ってどんな人?

 

私が思うエンジニアに向いてる人の特徴として、以下の2つがあります。

 

①:考えることが好きな人

②:細かい作業が苦じゃない人

③:オタクな人(笑)

 

それぞれについて解説していきます。

 

①:考えることが好きな人

 

まずは考えることが好きな人ですね。

 

エンジニアの仕事は8割くらいは考えることが仕事!と言っても過言ではないと思っています。

 

エンジニアというのは「ある決まった結果を出すための過程を考える」というのが仕事だからです。

 

極端な例ですが、

 

□ + △ = 10

 

という問題があったとしましょう。

 

最終的に10が出せれば良いですが、「□」と「△」のパターンは無数にありますよね。

 

じゃあそれぞれなんの数字を入れれば良いかを考えるのがエンジニアの仕事です。

 

□と△に入る数字というのは、環境やお客さんの要件によっても異なってきます。

 

パターンはいくつもありますが、どうやってそのゴールに導くか、それを考えるわけです。

 

このように、「考える」ということが好きな方は向いていると思います。

 

自分で考えたロジック(理論)が上手く行った時の快感というのはクセになると思います(笑)

 

考えることが好きで、自分の考え(アイデア)で結果を導き出してみたい!という方は向いていると思います。

 

 

②:細かい作業が苦じゃない人

 

エンジニアの仕事は非常に地味です(笑)

 

ソースコードとにらめっこ、エラーとにらめっこ、なんてことが日常茶飯事におこります(笑)

 

なにかエラーが発生すれば原因を調べなければいけません。

 

実は単純な間違いであったとしても、プログラムを追っかけて原因を追求していかなければいけないわけです。

 

1つの機能を修正するためには影響範囲の特定をしなければいけません。

 

この機能がどこでどう使われているのか、しっかり理解して修正しなければ新たなバグを作ってしまいます。

 

細かい作業の積み重ねで1つのシステムが作られているわけですね。

 

なので、自分は細かい作業は苦手!チマチマした作業は性に合わん!という方はエンジニアには向いてないかもしれないですね(笑)

 

 

③:オタクな人 (笑)

 

オタクな人です!(笑)

 

もっと具体的にいうと、1つのことに熱中できる人というのはエンジニアに向いてると思います。

 

自分が好きなことに夢中になっちゃう!という人はエンジニア気質でもあるのではないかと、個人的には思っています。

 

プログラムを書いていると時間が経つのを忘れて没頭するなんてことがエンジニアの方はよくあるんじゃないでしょうか。

 

私はいざ開発を始めると気づいたら2時間とか3時間経っていて、「あ、もう定時か」なんてことがよくあります(笑)

 

私の周りのエンジニアも、やはり趣味に没頭している人だったり好きなバンドに熱中している人、アイドルに熱中している人だったり、何かに没頭している人が多いです。

 

そういう人はエンジニアの仕事も没頭して取り組めると思います(笑)

 

どんな仕事にも言えることなんでしょうかね?(笑)

 

エンジニアはよく音楽聴いてプログラミングしていたりしますが、やはりこれも没頭して仕事しているということなんじゃないかと思います。

 

何かに没頭するというのも1つの能力だとも思いますし、それだけ集中できるのも能力と考えると、「夢中になると時間を忘れてしまう」なんて人はエンジニアに向いてると思います!

 

スポンサードリンク
Advertisement

まとめ

 

今回はエンジニアに向いている人の特徴を簡単にですがご紹介しました。

 

自分の周りのエンジニアもやっぱり考えることが好きな人が多い気がします。

 

自分の考えたロジックがバチっとハマった時は本当に楽しいですよ!

 

プログラムを書くのが好きになると思います。

 

これは設計でも同様ですが、自分の設計で上手く実装できた時というのは快感です(笑)

 

エンジニアのやりがいはここにあると思います!

 

そのためには細かい作業の積み重ねが必要なので、そういう地味な作業は絶対ヤダ!という方は向いてないと思います。

 

私も細かい作業が好きなわけではないです。

 

しかし、自分で考えたものがカタチになっていくのが楽しいんですよね。

 

細かい作業は地味でツライですが、そのぶん楽しさもあります!

 

興味があるならまずやってみる!というのが第一歩だと思うので、とりあえずプログラムを書いてみましょう!

 

そして没頭して取り組みましょう!そうすれば結果はついてきます!

 

 

おすすめ記事:おすすめのプログラミングスクール3つを比較してみた!

 

 

以上、エンジニアに向いている人ってどんな人?特徴をまとめてみた!でした。